魔王陛下のお掃除係 10

魔王陛下のお掃除係 10

作家
梶山ミカ(漫画)我鳥彩子(原作)
発売日
2024年2月16日
価格
各販売サイトでご確認ください

電子書籍・アプリでさがす

書籍(紙)をさがす

※販売サイトによっては中古商品が表示されることがあります。ご了承ください。

作品詳細

魔王のそばにいると動悸が激しくなる…それは「異世界特有の食い合わせ」のせいだという指摘を受けて、距離を置こうとしたさくら。しかし魔王在位5年の式典などを通じ、周囲のミリアやノアたちは彼女の中にある本心…「掃除の知識が役に立つのは嬉しいけれど、自分は聖女でも何でもないただの女子高生で、全ての問題が解決したならば元の世界に還らなければならない」という不安が、原因ではないかと推測するようになる。お互いが距離を詰められずにいるまま寂しさを抱えるさくらだが、その時、聖王庁から突然の「聖女サクラへの依頼」が入り…!? 物語はさくらの葛藤やこれから、そして「魔族と人間たちとの確執」にも迫る、シリアスな展開が満載の新編に突入!!